得えもん

知って得する得ワザを紹介

プロペシア(フィンペシア)を3ヶ月飲んだらマジで効果が出た体験談

finpecia-3months

薄毛に効果があると言われるプロペシア(フィンペシア)を飲み始めて3ヵ月後にはどれほどの効果が表れるのでしょうか。僕が実証してみました。

>>2017年9月6800件を突破!プロペシアのガチの口コミはこちら<<

30歳を過ぎたあたりからちょっと抜け毛が気になりだしました。20代の頃も洗髪の時に何本か髪が抜けることはありました。でもこれは髪の毛は何度も生え変わるので普通の人でも1日に何十本かは髪が抜けるのは自然なことですよね。ですがここ最近の抜け毛はこれまでとちょっと様子が違う。

今までの抜け毛は「長年の成長を終えた太い毛が生え変わるために数本抜ける」という感じであったが最近は「これから成長するまだ若くて細い毛が結構な本数抜ける」ようになってきた。そういえば頭頂部の髪の太さは周りに比べて若干細く、へにゃっとしている。

調べてみると男性型脱毛症(AGA)の初期症状で、このまま放置していると本格的にハゲてしまうかもしれないことが判明。子供も小さいし、女の子だし、というかまだ30過ぎだからハゲたくない!

どうにか食い止めようとググったり口コミを参考にして「プロペシア」の服用を開始。ってのは嘘で、個人輸入(通販)すると激安で購入できるプロペシアのジェネリック「フィンペシア」の服用を開始。

3ヵ月間継続してみたところ抜け毛がピタッと治まってかなりの効果が得られましたのでレポートします。

ヘアサイクルと脱毛の原理

抜け毛や薄毛と闘うためには、そもそも脱毛のメカニズムについて正しく理解する必要があります。

毛周期(ヘアサイクル)

成長した髪の毛が抜け落ちるのは誰にでも起こる自然なことです。

髪の毛には成長期、退行期、休止期、脱毛というヘアサイクルがあります。長い間成長を続けた古くて太い髪が抜け落ちる。そしてまた新しい髪の毛が生まれて生長する。 だから太い髪が1日に50本から100本程度抜けることはおかしいことではありません。

一方このヘアサイクルが乱れることで髪が太く成長する前の細い状態で抜けてしまうのがAGA(男性型脱毛症)です。

成長が始まったばかりの産毛や細い毛の早期成長期の段階で退行期を迎えて、しばらくすると抜けてしまいます。正常な成長期の期間が2年~6年なのに対して、AGAを発症すると数ヵ月から1年で成長期が終わってしまう。そして休止期の髪の割合が増えてしまうので薄くなるわけです。

AGAの原因はジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモン

AGAは男性ホルモンによって起こります。と言っても通常の男性ホルモンではありません。ちょっとややこしいですけど簡単にメカニズムを説明しますね。

テストステロンという男性ホルモンの一種があります。体つきや生殖機能の関わっている、男性として必要なホルモンです。しかしこのテストステロンがジヒドロテストステロン(DHT)という悪玉男性ホルモンに姿を変えてしまうと厄介なのです。

DHTはニキビ、前立腺肥大など様々な悪影響を与えるホルモンですが、特に髪の毛の脱毛に対して強力な作用を持ち、毛根にある毛母細胞の働きを阻害してヘアサイクルを乱します。そのまま放置していると薄毛がどんどん進行してしまいます。

ジヒドロテストステロン(DHT)はなぜできてしまう?

男性ホルモンのテストステロンと5αリダクターゼという酵素が結びつくと男性型脱毛症(AGA)の原因となるDHTが生成されてしまいます。

5αリダクターゼは主に頭頂部や前頭葉の毛乳頭に多く存在します。5αリダクターゼの分泌量には個人差があって、ほぼ遺伝によって決まってしまいます。分泌量が多い人はテストステロンと結びつく量も多くなるので、それだけ多くのAGAの原因となるDHTが生成されてしまうです。

つまり男性型脱毛症を発症させないためにはジヒドロテストステロン(DHT)を生成させなければOK!

DHTを生成させないようにするには5αリダクターゼの働きを抑えればいいわけです。

フィナステリドでヘアサイクルを改善させる

ジヒドロテストステロン(DHT)を生成させないために5αリダクターゼの働きを阻害するには医学的にも認められているフィナステリドという成分が有効です。

フィナステリドの効果

厚生労働省が認めるAGAの治療はリアップの有効成分でも知られる発毛成分ミノキシジルの外用、5αリダクターゼの働きを阻害してヘアサイクルを改善するフィナステリドの内服が認められています。

日本皮膚科学会から発表されたAGA治療法でもフィナステリド錠の服用を「行うよう強く勧められる」としています。

爆笑問題さんなどのCMでAGAは「お医者さんに相談だ!」って言ってますよね。それで実際に皮膚科やクリニックに相談すると処方されるのが「プロペシア」という海外で開発されたフィナステリド錠です。

臨床試験のデータではプロペシア1mgを1日1回3年投与したところ

  • 改善・・・78%
  • 維持・・・20%
  • 進行・・・2%

78%の人の髪の毛の量が増え、98%の人が3年間進行が見られず改善もしくは維持できるという結果が得られています。

毛のないところから生やすのではなく、ヘアサイクルを改善して生えている毛の抜け毛を食い止めるのがフィナステリドの役割なので、進行する前に1日でも早く、なんなら今すぐ始めた方が有利なのです。

プロペシアの値段

AGAの治療は保険適用外なので全額自己負担です。クリニックで処方されるプロペシアのお薬代も当然全額自己負担です。

街の皮膚科な比較的安い病院に処方してもらったとしても、薬価が28日分で8,960円、再診処方料がその都度2,000円はかかります。

病院でプロペシアを処方してもらうとかなり少なく見積もった場合でも1ヶ月で11,742円、年間で142,871円が必要です。さらに初診料やその他の診察をしてもらった場合は別料金、AGA専門のクリニックで処方してもらった場合はさらに費用が掛かることが予測されます。

フィナステリドは今後もずっと服用し続ければならないので

  • 処方してもらうのに毎月病院に通い続ける労力
  • 万が一通院のタイミングが合わなくて薬が切れてしまった場合のリスク

も考慮しなくてはなりません。もし途中で服用しない期間があったりすると、せっかく改善したヘアサイクルが元に戻って大変なことになります。

かといってこれだけの労力と費用が掛かってはなかなか続けていけるものではありません。ではどうすればよいか?プロペシアは海外で開発された薬だと言いましたね。病院を通さずに通販業者を通じて個人輸入することができるのです。

いくつかある通販業者の中でもオオサカ堂というサイトで購入するのがオススメです。値段が安いのが一つと、鑑定機関で成分の鑑定を行っているので偽物の心配がなく安心だからです。公開されているので誰でも閲覧できるようになっています。

>>プロペシア成分鑑定結果はこちら<<

プロペシアを個人輸入した場合の値段はご確認いただいたとおり、為替の変動が若干ありますがクリニックで処方してもらうより格段に安いです。年間に換算するといちばん低く見積もっても個人輸入の方が7、8万コストが下がりますよ。

ジェネリックのフィンペシアが人気です

プロペシアは個人輸入した方が断然安くてお得です。ですがそれでも年間7万円弱は必要です。

それでも財布にはきついです。もっと安い方がいいですよね?安心してください、ジェネリックありますよ!

テレビでも黒柳徹子さんがCMやってますよね。ジェネリックとは特許の切れた薬を完全にコピーして別の薬名で販売することです。薬のコストのほとんどは研究開発費です。ジェネリックはコピー品なのでこの研究開発費がかかりません。だから薬価が非常に安いのです。国もジェネリック医薬品を推奨しています。

プロペシアにはフィンペシアというジェネリックがあります。100錠で2,980円と1日当たり30円を切るとんでもない安さ、それでもってプロペシアと同成分のフィナステリド1mg配合、もちろんオオサカ堂だと成分鑑定書ありです。(PCサイトは商品ページ入ってすぐの成分鑑定に、スマホからはクリック後少し下の「成分鑑定結果」というところに鑑定書があります。)

価格を表にして比較してみました

1日1ヶ月年間
プロペシア(病院処方)419円11,742円142,871円
プロペシア(個人輸入)186円5,585円65,472円
フィンペシア(個人輸入)29円894円10,877円

ジェネリックのフィンペシアなら年間たったの1万円です。これなら金銭的な問題もなく続けられます。浮いたお金で他の育毛グッズを購入する余裕だって生まれます。

フィンペシアの利用者はかなり多いので最近だとプロペシアより有名になってきてますね。

僕が服用したのはもちろんこのフィンペシアです。成分や効果が同じなら当然安い方がいいですからね。

お金は大事です。

>>今いくら?フィンペシアの現在の価格をチェック<<

【実践レビュー】フィンペシアを3ヶ月飲んでみた効果

マジで抜け毛がなくなった

フィンペシアを3ヶ月継続してみた結果、本当に抜け毛がピタッと治まったのでびっくりしてます。正直こんなにあっさり効果が出るとは思ってなかったんです。

だって薄毛に悩んでる人ってすごい努力されてるじゃないですか。ブラシで頭皮をトントンしたり入念にマッサージしたり、高価な育毛剤や育毛グッズをあれこれ試したり、クリニックや頭皮のケアに毎月数万円にかけてかよったり。

そんなに努力しているのに目に見えて効果があったり改善した人ってあんまり見たことないんですよね。「地道な努力している人でもまともな結果が得られてないのに、1日たった2、30円の錠剤飲むだけで効果があるわけないでしょ!」って正直疑ってたんです。

まさかこんなにあっさり効果が表れるとは。

服用から3ヵ月間の変化

服用開始してからこれまでの3ヵ月間の変化をご説明します。

1ヶ月
1ヶ月が経過しても抜け毛が減ることはなかった。むしろ少しだけ増えているかもしれないくらいだ。1ヵ月続けても少しも改善してないし、「逆に悪化するんじゃないか?」という恐怖感があったが、フィンペシアを100錠購入したのでとりあえずそれを飲み切るまでは続けることを決意しました。

2ヶ月
服用から2ヶ月後、洗髪時の抜け毛が少し減ったように感じる。飲み始めてから初めて変化を感じたのがこのときだった。

3ヶ月
そして服用から3ヶ月後の今、ついに抜け毛がほとんどなくなりました。感動です。DHTの影響で乱れていたヘアサイクルが通常の周期に戻ったということですね。

半年、1年後にはどうなるか?

このまま続けると、この先どのように改善していくのかを検証してみました。

口コミを見ていると飲み始めて1年後あたりに髪のボリュームが改善するケースが多いみたいですね。早い人だと「半年で生えてきた」とおっしゃってる人もいます。

ただこの「生えてきた」っていう表現はちょっと違ってるかなと思うんです。フィンペシアを代表とするフィナステリド錠は、何もないところから突然生えてくる魔法の怪しい薬ではないんですね。

髪にはヘアサイクルがあることを説明しました。「産毛」→「細毛」→「中毛」→「太毛」→「脱毛」と成長してから抜けるというのが通常のサイクル。DHTの影響を受けて男性型脱毛症になると「産毛」→「細毛」→「脱毛」、もっとひどくなると「産毛」→「脱毛」と髪が成長する前に脱毛期が来てしまうわけです。

通常1~5まで髪の毛が成長して太くなるとしたら、5になるまでに抜けてしまって1~4しか残っていない。もしくは4になる前に抜けてしまって1~3の太さの髪しか残っていない状態です。

AGAで髪が薄くなるというのは純粋に髪の毛の本数が減っているのではなく、太く成長するはずの毛が早期に抜けてしまって、まだ子供の細い毛しか残っていないということなんです。だからボリュームがなくなって薄くなる。

フィナステリド錠は新しく生やすのではなく、ヘアサイクルを通常に戻して髪の毛の寿命を長くする効果があります。

つまり、「髪が太く成長してもまだ抜けない」→「その間に細い毛や見えないくらいの産毛だったのが太く成長してくる」→「太い毛がたくさん残っているので濃くなる、ボリュームがアップする」というのが正解です。

AGAの人の成長期(飲み始める前の成長期)が数ヵ月から1年程、健全なヘアサイクルの場合の成長期が最長で6年程だとしたら、フィンペシアでヘアサイクルが改善されてから6年後がMAXの状態です。

僕は3ヶ月で抜け毛が治まったのでとりあえずこれで満足です。すでに薄毛が進行してしまっている人では1年で増えたのを実感する人が多いみたいです。

けど理論上6年後に最大の効果が表れるので1年で増えたと言っている人たちはきっとまだ発展途上です。6年使用するとかなり満足のいく結果が得られる可能性が高いですね。

逆に「1ヶ月使ってみたが効果がないみたいなのでやめた」「1箱使ってみて抜け毛は減ったがまだ全然生えてこない」というように短期間で結果を求めるような口コミがありますが、この人たちはヘアサイクルとフィナステリドの関係性がそもそも理解できていないのです。これから効果が表れますよって時に辞めちゃうなんて本当にもったいないですね。

フィンペシアは魔法の劇薬ではないです。辛抱強く長く使い続けることで一定の効果が得られるのです。

副作用はあったか?

効果のある薬には必ずと言っていいほど副作用も存在しますよね。フィンペシアにも副作用を発症した例がありまして、その中でも有名なのが「性欲の減退」と「肝臓への負担」です。フィンペシアだけに存在するのではなく、本家のプロペシアを含めフィナステリドという成分に対しての副作用です。

性欲の減退

僕の体験談としてはやはり少しは関連性があるかもしれないなと感じました。

服用前は「今日は我慢できない、スッキリしないとこのままじゃどうしても寝られない!」ってくらいのレベルだったのが「今日はそういう気分、でも明日は早起きだから諦めて寝ておこう!」って最近思えるようになってきました。

フィンペシアの影響じゃなくて30代に入って年齢のせいでやっと落ち着いてきたということかもしれませんけどね。悪影響ではなくてちょうどいい感じになりました。

性欲に関してその他感じたことは特にありません。一般的にもEDなど重度の症状が出る人はかなり低い確率のようです。

肝臓の負担

フィナステリドは体内に入ると肝臓で分解されます。だからフィナステリドを服用し続けると肝臓に負担がかかって肝機能に影響が出るのでは?と心配される方もいるみたいです。

結論から言うとあまり気にしなくていいと思います。

まずフィナステリドに限らず、薬というのは肝臓で分解されるのです。だから「肝臓に負担がかかるから普段から薬なんてわしは一切飲まないぞ!」っていう人なら話は分かりますが、フィナステリドだけ特別心配するのは変な話です。

もう一つは「アルコールの方がよっぽど肝臓に負担かかってますよ」という話。

お酒の飲むとアルコールは肝臓で分解されます。肝臓が1時間に分解できるアルコールの量は日本酒1/4合程です。たった1合飲んだだけで4時間もフル回転するわけですが、日本酒1合飲んだだけで肝機能障害を起こす人なんてほぼいないですよね。フィナステリド1mgなんてそれと比較すると肝臓への負担は個人差はあるにしてもごくごくわずかではないでしょうか。

過度に心配する必要はありませんが肝臓で分解する以上は多少なりともフィナステリドが肝臓に負担をかけていることは事実です。日常的にアルコールをたくさん飲んでいる人はもう少しお酒の量を少なくするとか、極端な話「焼酎を水代わりにしてフィンペシアを飲む」とか馬鹿なことはしない方がいいですね。

僕はだいたい毎日家で晩酌してるので、フィンペシアは一応朝に飲むようにしています。それくらいの配慮があれば十分でしょう。

もし心配だったら血液検査で肝臓の数値が上がってないか確認すればいいだけなのであんまり過度に気にすることはないと思います。

>>フィンペシアの効果・用法・注意事項・成分・副作用<<

口コミをまとめました

僕の場合は3ヶ月という短期間で一定の効果が出ました。これからも当分の間は大幅に禿げる心配はなくなったかなと思われます。ただ僕一人だけのデータでは情報不足ですよね。

Amazonや楽天で商品を購入する際、購入者のレビューを参考にしますよね?僕がフィンペシアを購入している「オオサカ堂」にもカスタマーレビューという使用者が口コミを投稿してそれを閲覧できるサービスがあるんです。

情報量が圧倒的に多く、生の声が書かれているのでどこの口コミよりも参考になります。ほんの少しだけですが内容をまとめたものをご紹介しますね。

プロペシアの口コミ

抜け毛は減ってきているように思えます。まだ期間が短いせいなのか増えたという実感はまだありません。継続してみます。

効果はあると思います。抜け毛がひどく若干薄くなってきたのでプロペシアの服用を始めました。飲み始めてしばらくすると抜け毛が少なくなってきたのですごくうれしいです。これからの改善が楽しみです。

抜け毛が多くなってきたので予防の意味でプロペシアを始めました。3年間使用していますが抜け毛は治まり現状維持できているので効果はあるのだと思います。健康診断で肝臓の数値等も問題なかったのでこれからも継続していきます。

私の実体験ではプロペシアは3ヶ月飲めば効果が表れてきます。しかしクリニックで処方してもらうと価格が高すぎてこれからも継続していくには厳しいと感じていたところオオサカ堂さんであれば格安で購入できることを知り本当にありがたいです。これからも使用していきます。

もう何度目のリピートかわかりません。悩んでいた頃に比べて本当に若返りました。これを服用していると安心感が全然違います。

夫が飲んでいます。2年間続けていますが、最近髪のことを全然気にしなくなってきて悩んでいた以前が嘘のようです。

育毛剤との併用ですが6ヶ月の使用で地肌が見えない程度にまで復活しました。40代で全体的に薄毛が目立つように。目に見えて効いているという実感はなかったのですが、使い続けて気がついたら濃くなっていた感じです。食生活にも気をつけて亜鉛などをきちんと摂取するようにしています。根気強く継続すると効果が表れますよ。

2ヶ月飲んでますが全然生えてきません。みんなは何ヶ月くらいで効果がでてるんだろ?継続するか迷ってます。

1年間飲み続けた結果、長年苦労してきたのが嘘みたいに改善しました。フサフサまではあともう一踏ん張り足りないですがバーコード状態だった頭頂部がぼぼ生えそろっています。ちなみに途中から値段の安いジェネリックに変えましたが、効果は変わりありません。EDなどの症状はありませんが性行為への興味が以前より少なくなりました。なので薬と性欲減退は多少関係あるのかもしれません。

>>実績者の声多数あり!ついに6800件を突破したプロペシアの口コミはこちら<<

フィンペシアの口コミ

3ヶ月経過して抜け毛が減ってきました。生えてきたという実感はまだありませんがこのまま継続予定です。

長い間お世話になっています。始める前は髪質が細かったですが今では太くて丈夫な髪になりました。知り合いにも勧めたところ半年くらいで効果が表れてきましたよ。副作用も今のところ感じたことはありません。

確実に増え続けています。続けていくほどすごい効果が出てきますね。前は後ろに人がいると気になって仕方なかったけど今は全然気になりません。この金額でこの効果はすごいコストパフォーマンスです。

半年くらい服用した頃から明らかに効果が表れ、今では絶大な効果が出ています。飲み始める前の写真を見ると「もしこのまま何もしていなかったら今頃どうなっていたんだろう」とぞっとします。

クリニックで購入したプロペシアを飲んでいましたが費用的にあまりにも厳しくなってきたので服用を中止することになりました。するとみるみるうちにまた薄くなってきたのでコストが非常に安いフィンペシアの存在を知りました。飲み始めて半年経ちましたが効果がはっきりと表れています。もしかしたら本家プロペシアを飲んでいた時以上かもしれません。この値段なら問題なくこれからも継続していけます。

以前は病院でプロペシアを処方してもらっていました。フィナステリドの内服はAGA治療の基本だが、薬だけで毎月1万円の出費となると継続していくのは困難に思いジェネリックのフィンペシアに切り替えました。効果はプロペシアと変わらないし安心できる商品だと思う。

地道に続けてきてほぼ回復することができました。納得がいく毛量になってからはこれ以上の効果は必要ないので服用を2日に1回に減らして維持する方向に切り替えました。

オオサカ堂さんからフィンペシアを購入し始めてからもう5年くらいになります。気づかないくらい徐々に徐々に増えていき、今では薄毛だった時代を忘れるくらいになりました。美容室へ行く度に毛量が増えているので驚かれています。あとうれしいことに白髪が生えてこなくなったのもフィンペシアが関係しているのかもしれません。

10年ほど服用しています。効果にも大変満足しているし副作用もありません。ただ一つ後悔しているのは、かなり進行するまで治療をしてこなかったことです。もっと早くフィンペシアに出会ってたら「今よりもっと」と思う気持ちはあります。

>>リアルなマイナス意見も正直に掲載!フィンペシアのレビューはこちら<<

最後のレビューの人はちょっとかわいそう。フィナステリドは早く始める方が効果が高いです。ジェネリックだと悩むほどの金額ではないので薄毛の症状がある人は今すぐ始めましょう。

体験者の生の声は参考になりますね。ブログではほんの一部しか紹介できていないので購入前にご自身でぜひチェックしてみてください。あなたのためになる口コミがきっと見つかると思いますよ。

僕は始めてまだ3ヶ月です。これから頭頂部のなよっとした髪の毛が太くてしっかりしたものになるようにこのまま継続していきます。